美白はスキンケアに拘りましょう|煌めく美しさを手に入れる

背中のニキビの対策法

肌に触れる女の人

背中にニキビができる原因

背中ニキビができる最大の原因はストレスです。ストレスには、疲労によっておこる物理的ストレスと、精神的ストレスの2つがあります。強いストレスを感じることによって男性ホルモンが作られます。男性ホルモンによって皮脂分泌を促進したり、毛穴の縮小を招きます。毛穴が狭くなることで角栓が詰まり、内部に多量の皮脂が閉じこめられるようになります。それが白ニキビになるわけです。それだけなら良いのですが、人間の皮膚にはマラセチア菌という常在菌が棲みついており、それが皮脂を好むため、その白ニキビはマラセチア菌にとっては最適な環境なので、その菌のせいでさらにニキビが悪化してしまいます。その結果できるのが赤ニキビです。こうなったら自然治癒は難しくなるので、専門医療機関に相談するのが良いです。

ニキビを予防するメソッド

それでは、いかにして背中ニキビを予防するかについてですが、これは徹底的に保湿ケアを怠らないようにして、ストレスをなくす努力をすることが重要です。美容液や化粧水を使用する場合は、ビタミンCを含んだものを摂取するようにしましょう。また、ボディソープを避けて、なるべく固形石鹸を使用することも大事です。ボディソープには必要以上に油分が使用されている場合があり、それが背中ニキビを作る原因になっている場合があります。身体を洗う際には、タオルは柔らかいものを使用するのが良いです。身体を洗う際の摩擦は背中ニキビを悪化させる原因になります。そして、朝晩シャワーを浴びることで、過剰な皮脂を抑制する効果もあります。食事においては、ビタミンを摂取することがニキビ予防に効果的です。